娘と並んで眺めた夕焼け

  • Day:2017.09.20 21:16
  • Cat:思い
うわぁ~!!! 見て!見て!お母さん!! すっごい夕焼けだよ~!!!
「!」を10個付けたような娘の声に 運転しながら西の空を振り返ると、
これまで見たこともないような夕焼けが広がっていた。
201709202037195c2.jpg

蜘蛛が足を広げたような雲だね(笑)
急いで 近くのスーパーの駐車場にを停め、ふたり並んで同じポーズで夕焼けにスマホを向けていると
隣の娘がまた一段と背が伸びたことに気づく。

娘が高校を卒業するまで もう残り5ヶ月。
来春には県外に進学する(予定の)娘と、あと何回こうして一緒に夕焼けを眺められるかなあ。




・・そんな日々の小さな想いを記録しておくことが、私のブログの目的。

台風一過

  • Day:2017.09.18 21:09
  • Cat:思い
台風18号_convert_20170918203222
昨晩、大型の台風18号が西日本を縦断するというニュースに
私のお気に入りのブロガーさんが暮らす関西の方は暴風域だな~と思った。
コメントを残していくことはないが毎日必ず私のブログを覗きに来てくれる「大阪の方」のことも思い出した。


今朝のニュースでは、
未明に台風の中心が近くを通過した新潟港の映像が映っていた。
以前、コメントを下さった方は新潟の方だったな~と思い出したが、
今日のブログの訪問履歴に新潟からのアクセスがあるのを確認し
大きな被害はなかった模様!と判断。

職場の昼休みに関西のブロガーさんを訪問すると
台風がどうだったなんて一切触れていないいつも通りの内容にホッとした。



同僚がメガネからコンタクトに変えても、髪を20センチ以上カットしても気づかない、
隣の席の人が休んでいることに夕方まで気づかないほど周りに無関心な私が、
見ず知らずの人の安否をこんなにも気にしている矛盾に 自分でもチョット驚いてしまった。

そして、今日はまだ大阪からのアクセスがないのが心配だ。

那須ガーデンアウトレットで登山用品をひやかすの巻

台風の影響で、ドル夫と予定していた山登りに行けなくなったので
那須ガーデンアウトレットに出かけてきました。
アウトレット_convert_20170917162821
(画像はお天気の良い日の画像を拝借)


私はお目当てだったジョギングウエアと財布を購入。
小雨が降っていたので、
どちらのショップでも紙袋にビニールをかけてくれる心遣いがあってありがたや~
20170917161716ac7.jpg
数年ぶりに行った那須アウトレットは、店舗数がかなり増えた印象で登山用品のお店もたくさんありました。
ドル夫は登山用の帽子を購入。
他にも『登山用の手袋とゲイターが欲しいね』としばらく眺めたものの、
登山用品は値段の張るものが多くて、つい・・・
オレ、今使ってる軍手でいいや!
アタシも100均のガーデニング用手袋でいいや!・・・と意気投合。
ゲイタ―に至っては二人とも「100均のアームカバーでいいんじゃね?」という結論に至る。

↓こちら本物のゲイタ―(¥5,000)
ゲイタ―



こちらが100均のアームカバー(¥100)
アームカバー

どぉ?いけそうじゃね?



・・・って言うか
アタシにも作れそうじゃね?

ベートーヴェンに「倍返し」するぞ!

今日は3週間ぶりのピアノのレッスンだったので、
出がけに2時間ぶっ通しで弾いていたらレッスン前にすでに腕が死んだ!


7月からやっている『たかく けろう』は、まだボロボロなのだが
「これ以上続けても、今以上に弾けるようになる気が全くしません」と泣きついてオマケで〇をもらう。
20170916211234956.jpg

『まねして歩こう』も7月からやっているが、こちらはすんなり合格!
20170916211113133.jpg

今日初めて見てもらった『空中回転』も奇跡的に即日合格!
2017091621111536b.jpg

ここでいったんバーナムは終了
次はいきなりレベルが上がって『月光ソナタ』
20170916211116259.jpg
譜読みは10ページ中7ページまで進んでいるのだが、
古典派ベートーヴェンのコッテコテのアルペジオが苦手で、今日はふりだしに戻って片手練習。
先生:はい!じゃぁ左手だけで!
私 :両手じゃないと弾けません!!と拒否(笑)
(譜読みの段階から両手で弾く私は、片手練習だと とにかくビ~ックリするくらい弾けない!!)

めちゃんこ力が入ったまま仕方なく左手練習を始めると、
膝に置いた右手にまで力が入って右手の親指がピーン!だ!
あか~ん!

ベートーヴェンにメンタルをズタズタにされ、
思わず「先生、これって本当に誤魔化しが利かない曲ですよね」と弱音を吐くと
先生は・・・
そうなのよ・・
ベートーヴェンとかモーツァルトとか・・・古典モノって厄介なのよね~
バッハなんて・・・本当に・・・キーッってなっちゃう!


過去の辛かった曲を思い出したのか、いつもは穏やかな先生のタダならない様子に
古典派の恐ろしさをまざまざと感じました。

覚えてろよ!ベートーヴェン!!
この借りは、1年後月光ソナタを克服して倍返しだ!!(←古いわ)

趣味はピアノ・マラソン・山登り

『ドルチェさんが行ってるピアノ教室って市内ですか?』と
仕事中に前の席のタニカワ君(仮名)が珍しく神妙な顔で尋ねてきた。

私:そうだけど・・・なんで?
タニカワ:僕もピアノ弾けるようになっておかないと、仕事のストレスで気持ちがやられちゃいそうなんです・・・。
私:何それ(笑)?

でも、タニカワくんの云いたいことが私にはわかるような気がした。
実際のところ、週末 ピアノに向かうたび「私にはピアノがあってよかったなぁ」としみじみ思うのだ。

休日は手みじかに家事を済ませ、残った時間の大半をピアノに費やす。
練習しすぎて休み明けの月曜日は体じゅうバッキバキだが、
ピアノと向き合った時間は、私にとっては仕事に立ち向かうための充電のようなものなのだ。
マラソンも同様。

ピアノでは毎年目標にしている那須野が原ハーモニーホール・マラソンコンサートに、
マラソンでは家族がまだ寝ている早朝に 高速道路をカッ飛ばして遠方の大会だってひとりウキウキ出かける。
しかし、ひとりのピアノもマラソンも、頑張れや!と送り出してくれたり、本番での失敗を一緒に笑いながら聞いてくれる家族があってのものだ。


この連休に、ドル夫と山登りを計画していた。
山登りは、何処でもひとりでヒョイヒョイ出かける私が、唯一ドル夫とふたりで出かける趣味だが、
ひとつ問題なのはドル夫がかなりタチの悪い雨男だということ。
たまにしか出かけることができない山登りなのに、今回も大型の台風が我家に接近中だ。
台風