スーパーのお婆さんと夫を怯えさせた「私の柔軟な発想」

3年半前 私の職場に異動してきて新しい風を起こしたA君は、
その後も事あるごとに柔軟な発想で問題を切り抜け何度も私を呻らせてきた。
とにかく、A君の発想は目的を達成するための方法がかなり柔軟でシンプルなのだ。
「複雑でボリュームのある仕事は、ひたすら気合と根性で頑張って頑張って乗り越える私」とA君の決定的な違いはソコだと気づいてから、何かにつけ「柔軟な発想」を意識してきた私だが、ついに今日 私にもピカッと閃いた瞬間が訪れたのだ。
晩ごはんの買い物に立ち寄ったスーパーで袋詰めをしていたところ、最後に入れた"ごぼう"だけがスーパーの袋からビヨ~ンと飛び出して どうにも収まりが悪い・・・と思ったところで閃いた。
長いから収まりが悪いんだ!
そこで、80センチちかくあったゴボウを躊躇なく真ん中からボキッと真っ二つにへし折った。
201709031931429ca.jpg
お隣で袋詰めしていたお婆さんがビックリして二度見してきたので、ニッコリ微笑み返して帰ってきた。
しかし、このゴボウに驚いたのは このお婆さんだけではなかったのだ。
家に帰ってキッチンのテーブルの上に置いた袋からうっすらと覗いたこの無残なゴボウを
ドル夫が同じように二度見したあと恐る恐る私に尋ねてきた。


ねぇ・・・何か嫌なことでもあった?
スポンサーサイト

Comment

好張さんへ

え?好張さんはネギも行っちゃいますか!!←上には上がいたわ(笑)
私もまだまだですね~(#^.^#)
  • 2017/09/05 22:37
  • ドルチェ♪
  • URL
え!自分もゴボウどころか、ネギとかもかごに入らないと
おりますけど・・・・。

  • 2017/09/05 02:43
  • 好張
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)