アタシの美貌

  • Day:2017.04.15 19:12
  • Cat:思い
今日は久しぶりのピアノのレッスン日だったので、
家事もそこそこにピアノに向かう。
ベルガマスク組曲「パスピエ」は夏に本番の予定なのに、ちっとも上達しない。
しかし、こんなムズカシイ曲を本番の曲に選んでしまった自分を恨みつつも、
もう後戻りすらできない。

でも弾けない。。。

そんなジレンマに押し潰され、ピアノに前に座ったまま暫くしょんぼりとうつむいてしまった。



午前中の猛特訓の効果も感じられない重い気持ちのまま、
午後からのレッスンに向かいました。

ところがレッスン室に入るなり
「この前の発表会に出てたヤナギダさん(仮名)が、ドルチェさんのこと凄く誉めてましたよ」と先生。
この前の発表会というのは、先月あったコレ⇒ミュージックフェスタ2017
ヤナギダさんというのは、おそらくあの日私が演奏したあとに
「すごく良かったです~」と私の席まで来てくれた御夫人。
その方も私と同じ先生にレッスンを受けているというお話をされていました。


そのヤナギダさん曰く、
『ドルチェさんて美人で、ピアノも素晴らしくて、御主人もステキで・・・』と
大絶賛だったのだそうだ。

思いがけず「美人」だとか「ピアノが素晴らしい」とか言われて舞い上がったが、
それ以上に嬉しかったのは、
「忙しくてあまり練習出来ないの」とそれまであまり練習に身が入らなかったヤナギダさんの口癖が、
「先生!わたし毎日必ず30分練習するようにしてるのよ!」に変わったとのこと。

わたしが誰かの気持ちを動かせたと言ってもらえたことは、
私の大きな励みになった。

それにしても・・・
ヤナギダさんの心をつかんだのは、
わたしの演奏だろうか?
それとも私の美貌だったのだろうか?
スポンサーサイト

Comment

モコさんへ
はい、ペンペ~ン!!(←ホントに叩くか)

東日本大震災の時は、みんながホント必死でしたよね。
東松島市は被害も大きかったので
コモさんは御親戚がいるんでしたら、なおさら心配でしたね。

東日本大震災がなかったらブログは始めていなかったかもしれません。
そう思うと、今はモコさんをはじめ沢山の「ブログの縁」に感謝しています。
  • 2017/04/19 21:48
  • ドルチェ♪
  • URL
  • Edit
叩いちゃってくださーい!叩きがいのあるお尻ですよー(笑)
ただ笑えるだけじゃないですよ。マジメ?なのも、ぜーんぶ含めて楽しみなんです。
東日本大震災は、私も他人事ではありませんでした。親戚が東松島市にいるので。家にある使えそうな物を集めて、親戚に届けに行ったり。渋滞で帰って来れない父の事をみんなで心配したり。あの時はみんな必死でしたよね。
  • 2017/04/19 19:44
  • モコ
  • URL
モコさんへ
ええ~(@_@;)!?笑えるブログ?
本人はいたって真面目に書いてるんですけど(笑)
でも、そう言って頂けると嬉しいです。
東日本大震災で色々感じて、その時の想いがいっぱいいっぱいになってしまい
吐き出したくて始めたブログが今月丸6年になりました。
これからもモコさんの尻を叩き続けますからね!
  • 2017/04/18 22:18
  • ドルチェ♪
  • URL
  • Edit
私もドルチェさんに気持ちを動かされた1人ですよ。ブログを拝見するようになってから気持ちが弱くなりそうな時に思い出すんです。笑えるブログを(笑)前向きになれるし、強い母ちゃんでいられるんです。
気持ちの持ち方って大切なんだと教えてもらいました!これからも楽しみにしてます!
  • 2017/04/18 20:46
  • モコ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)