ミュージックフェスタ2017

今日は、私がピアノのレッスンを受けているYAMAHAミュージックセンターのミュージックフェスタでした。
何でも・・・会場の大田原市ふれあいの丘シャトー・エスポワールには
YAMAHAのいいピアノがある!ということでちょっと楽しみ!
でも、久しぶりに人前で弾くので、実は吐きそうなくらい緊張・・・。
ふれあいの丘
みんなショパンのバラードとかポロネーズだったらどうしよう・・・と思いながら
私は唯一のレパートリー「ホルベルク組曲」から前奏曲。
3分ほどの短い曲なのに、前回の那須野が原マラソンコンサート2016では、
緊張から20小節も吹っ飛ばして2分半にまとめた因縁の1曲です。ははは。
なので、今日はなんとしても3分間弾きたい!!
その一心です。

ペコリとぎこちない仕草でお辞儀をし、演奏の邪魔にならないようスカーフの結び目をクルッと後ろに回す。
椅子の高さを合わせ、譜面台を倒し、鍵盤に視線を落とすと黒鍵に木目が浮かんでいるのを確認しニヤリ
こういう鍵盤のピアノは大抵いい!!
20170320183606536.jpg
演奏は、途中何度も危なっかしいところがあったものの
今日は3分間弾き切っただけで満足ぞ。

ピアノ演奏の他にサックスの生徒さん7人の演奏もありました。
しかも、7人全員がおじさん
プロ顔負けの演奏をするおじさんあり、途中で『迷奏状態』に陥るおじさんあり、
でも演奏後に必ずみなさん"あっちゃ~!!"という表情をするので
そのたび私も同志のような気持になって拍手していて本当にアットホームなコンサートでした。

1年以上弾いてきた私のホルベルク組曲も今日で一区切り。
グリーグらしい北欧の澄みきった空気を思わせる演奏は、結局最後まで私にはできませんでしたが、
何かに立ち向かっていくような自分の音も実は結構好きでした。テヘッ。

さて、次は夏の那須野が原マラソンコンサートに向けてパスピエ(ドビュッシー)のレッスン再開です。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)