那須高原Half&Familyマラソン2015

昨日は那須高原Half&Familyマラソン2015を走ってきました。
参加人数が多いわりにはかなりユルユルで手作り感満載な大会です。
mv_title2[1]p
上の写真はハーフマラソン(21.0975㎞)の部のスタート

那須高原Half&Familyマラソンとうたっておきながら、
私がエントリーしたのはHalfでもFamilyでもない5㎞の部(笑)

コースはりんどう湖レイクビューをスタート後公道を2㎞下って折り返し
2㎞戻ってその後りんどう湖内の遊歩道を一周するというもの。
下りの2㎞は後続のランナーにバタバタ抜かれながらも
後半に備えてやや抑え気味に飛ばし(←どっちや!?)、
見るからに走り込んでそうなランナーを見つけてはピッタリとくっついて至近距離からピッチの研究。
折り返し後の2㎞は那須連山からの向かい風をもろに顔面で受け止め鼻水ブッシュ~
でも、キツイのもシンドイのもみんな一緒。
こんなの一人で走ってたら絶対歩くわアタシ!と思いながら
いつもの練習通り後半は必死にピッチを上げる(気持ちだけで実際は全く上がっていないんだけど)

りんどう湖内遊歩道に入ってからの最後の1㎞は
アップダウンと右に左にクネクネ曲がる細い道で
全くスピードに乗ることができず
ゴール前数メートルの登りは『うそだろ~!!?』と叫びながら挑みました。

結果、
29分59秒で自己ベストを更新
30分切りは永遠の目標だったのでそのギリギリさはもう笑うしかない。





マラソンを走ると気持ちが前向きになって「明日も頑張ろう」っていう気になる。
苦しくて、楽しい・・・走るって不思議だわ。

スポンサーサイト