大田原高校定期演奏会を聴く

今日は長男の母校大田原高校吹奏楽部の定期演奏会。
OBの長男も裏方のお手伝いで参加です。
朝9時前に那須野が原ハーモニーホールまで車で長男を送っていくと、
すでに楽屋口に現役部員約50人が集合していました。
懐かしい学ラン集団の姿を見た途端、
窓ガラスがビリビリ音を立てる合奏室で練習に励んでいた吹奏楽部の練習を思い出し、
それだけですでにウルウルでした。
DSC04055_convert_20130331184222.jpg
今年は、定期演奏会を聴いたことがないという大田原高校野球部保護者ママさんを誘ったのですが、
そのレベルの高さに『来年も絶対に来る!!』と言っていました。
でしょ?でしょ?


毎年レベルの高い合唱部のハーモニー。
1.無伴奏男性合唱曲集「天景」より
 海はまだ
 天景
2.歌劇「魔弾の射手」より
 狩人の合唱
3.沖縄ソングメドレー
 ~南の国から 歌と心と感動と~
4.男声合唱組曲「秋の鐘」より
 はらへたまつてゆくかなしみ
5.SALVE REGINA
6.さらに高いみち
7.糸

笑いのレベルも高くて毎年楽しみです。


迫力の吹奏楽部
第1部
1.「オーメンズ・オブ・ラブ」
2.刑事ドラマメドレー
3.「ロス・ロイ」
4.「ギルガメッシュ」より第2楽章
第2部
前半:桜ソングメドレー
後半:(元気が出る曲メドレー)
最後の曲は大盛り上がりの「サンバ・デ・ジャネイロ」
アンコールで「サンバ・デ・ジャネイロ」をヘロヘロになりながら(笑)もう一度演奏したあとの
『ふるさと』はこころに沁みました。
DSC04060_convert_20130331184409.jpg
演奏会の様子についてはブロともミッキーさんのブログ(こちら)参照!

部員のほとんどが高校入学後に楽器を始めるという吹奏楽部。
高校卒業後も楽器を続けるOBが多いのは、
高校生活3年間で、音楽の演奏技術以上の何かを掴むからなのでしょう。


アンケートにはこう書いてきました。
音楽に対する真っ直ぐな気持ちが伝わってきて
心が揺さぶられました。


スポンサーサイト