ズガビーーー(≧◇≦)---ン!!

  • Day:2017.08.09 20:18
  • Cat:日記
「そのまま走りに行けるんじゃね?」というくらい、この夏休み中は毎日ランパン&Tシャツの娘が、
今朝は誰よりも早く起きていて、しかもなんだかオシャレしていた。
今日は東京に遊びに行くそうだ。
東京へ行くために朝6時出。東京は遠いのぉ~!!

さて今週は仕事がかなり忙しいので、
頬の筋肉を脱力させながら「話しかけんなよオーラ全開」で仕事をしてたら、
仕事が佳境にさしかかった午後4時 娘からLINE。
『7時頃に着くけど晩ごはん何?』と聞いてきたのは、
メニュー如何によって晩ごはんを食べて帰ろうか迷っている様子。
「晩ごはんはまだ決めていないけど、ちなみに何が食べたい?」と聞くと・・・
line.jpg
ズガビ---ヾ(≧▽≦)ノ----ンに思わず吹いた!!
しかも、ズガビーーーーンがツボにはまって、そのあと全く仕事に集中できなかった。



娘たちの目的はこちら
SALON GINZA SABOU枡パフェ
20170809210725f83.jpg
日本庭園風のホワイトチョコレートで蓋がしてあって
そのチョコを割りながら食べるんだそうだ。

東京には変わったものがあるんだな~。
ズガビーーー(≧◇≦)---ン!!
スポンサーサイト

仙台の風邪は手強かった

  • Day:2017.07.27 22:09
  • Cat:日記
このところずっと体調が悪くて、昨日はついに会社を休んでしまった。

ことの始まりは10日前に行った仙台
仙台の夜は蒸し暑かったが、夜中にエアコンを切って窓を開けて寝たら翌朝は結構寒くて喉が痛かった。
つまり・・・仙台から風邪を持ち帰ってきた

昨日は一日ダウンしていたが、今日は仕事が気になってフラフラしながら出社。
そうそう、今日は会社の健康診断なので『朝ごはんNG』だ。
健康診断は朝一で滞りなく終わったが、病み上がりに朝食抜きが堪えて午後は貧血で救護室行きとなる。
1時間ほど横になっていたら回復したが、風邪でこんなに悪化するなんて私らしくない。。。


仙台の風邪は、なかなか手強いぞ!
20170727205124695.jpg

夏休み明け9日ぶりの出勤と夏休み中にやり残したこと

  • Day:2017.07.24 20:58
  • Cat:日記
職場の夏休みが明け、9日ぶりの出勤。
実は・・・昨日の夕方くらいから徐々に今日からの仕事の段取りを必死に思い出そうとしていたのだが、
何も思い浮かばねぇ~!!
いかんせん9日間という休みは長すぎた!!

今朝、9日ぶりにストッキングを履いたら、汗ばんだ足にベッタリと貼りついて気持ちの悪いことこの上ない!
9日ぶりの通勤はかなり新鮮で、"あれぇ~!?ここの交差点を曲がるんだっけ?"のレベルだ。(←新鮮すぎる!)
制服のスカートは若干キツくなっていたが、フックをひとつずらせばいいだけのことである。(←が、元の位置に戻るのは半年後)
9日ぶりに自分の机について書類の山を見た瞬間、『そうだ!休み明けにコレやらなきゃいけないんだったぁ~!!』と遠い記憶が蘇る。
恐る恐るパソコンに自分のパスワード入力すると、奇跡的に一発で立ち上がった!!(冴えてるぞ!)

半日働いて徐々にペースがもどってきたが、ヤボ用のため再び午後は休暇。
再び脳内が夏休みモードに逆戻りだ。

今年の夏休みは、娘とふたりで仙台に行ったり、家の中を片付けたり、ピアノを弾いたり、昼寝したり(笑)と充実した9日間だったが、「ウッドデッキのペンキ塗り」と「日光東照宮参り」ができなかったのがチョット心残りである。

ウッドデッキのペンキ塗りくらい、いくらでも週末にできるが、
日光東照宮は平日にゆっくり廻りたい。
日光東照宮
今年の春に大規模な修復を終えた日光東照宮ですが、
修復の結果が色々と話題になっているようです。

通知票の思い出

  • Day:2017.07.21 15:32
  • Cat:日記
今日から夏休みの娘。
昨日 通知票を持ち帰ってきたので ひと通り目を通したが、今の通知票は保護者印の欄があるにもかかわらず、学校へ戻す必要はない。
ある意味、親に見せようが見せまいが全く関知しないスタンスだ。



娘とのふたり飯は「シャキシャキもやしの冷し中華」
20170721135715ba6.jpg


そういえば・・・
20数年前 私が初めて『親』になった時に、実家の父が私の12年間分の通知票をくれた。
自分の通知票を眺めながら、学校を卒業してからもずっと通知票を保管していた父の律儀さに感心すると同時に、いつの間にか『親目線』で自分の通知票を見ている自分に この時の私はまだ気づかなかった。

その後も、どんな意味で父が私に昔の通知票を手渡してくれたのか 時々考えることがあるが、今なら父の気持ちがわかるような気がする。



きっと、こうだ。
お前だってこんなだったんだから、
あまり自分の子供に期待しすぎんなよ!

筋肉痛の夏休み

  • Day:2017.07.20 17:17
  • Cat:日記
朝5時、いつもなら目覚ましが鳴る前に目が覚めるのだが、
今日は聞きなれない目覚ましの音で叩き起こされた。
私の9日間の夏休みの6日目。スタートは最悪だった。

まず、全身に針金を巻いているんじゃないかっていうくらいの筋肉痛
さらに、風邪でやられていた喉がガラガラに悪化して声が出ない。
コトの発端は、一昨日やった障子の貼替え
20170718200636bfd.jpg
短い脚を目一杯開いて半日頑張った。翌日にはモレナク筋肉痛。
それでも、翌日は予定通り網戸の貼替え
さっぱりしたついでに、超特大のコタツ布団と毛布をコインランドリーに持っていく。
ひとつひとつの動作が全部筋肉に堪える。
夕方には既にまともに歩けない程の筋肉痛に襲われていたが、
さらに追い打ちをかけるように
『今日って水曜?・・・ぎゃ~週に一度のバレーボールの日だった!』と夜になって思い出し、
2時間みっちりボールにもてあそばれてきた。
その結果が今朝の筋肉痛バリバリ&喉ガラガラである。

今日は、納戸の片づけ。
いらない雑誌とダンボールをエイヤッと束ねてオリャッと捨てたらちょっと疲れた。

家中のメンテナンスをするのは毎年夏休みの恒例行事だが、
今年はどうも勝手がちがう。
昨年までの40代の夏休みと違って
50代の衰えは突然くるものだということがわかった。

夏休みの半分を筋肉痛で過ごすなんて、嫌だぁ~!!