私のファッション

ゴールデンウィークに予定している田植えに備え今日は家族総出で『種まき』でした。
なので、今日のファッションはこんな
今日のファッション
農協の帽子があり得ないほどしっくり似合っていて
自分でも怖いくらいです。



ちなみに、マラソンを走るときのファッションはこんな。
ピース_convert_20160526220352

ピアノを弾くときはこんな。
DSCF0319_convert_20120822214750_convert_20170408172504.jpg
もはや同一人物とは思えまへん。



明日は久しぶりのマラソンですが、お天気が絶望的
雨に備えゴミ袋をかぶって走ることもあり得るので
明日のファッションにも乞うご期待!
スポンサーサイト

現金29万円を抱きしめて

普段の買い物は仕事帰りのヨークベニマルのみ。
ナナコカードだけで事足りるので 普段から私の財布には現金はほとんど入っていない。

今日は整体に行くために車を走り出してから
財布の中に現金を入れてくるのを忘れたことに気づいた。
当然ながら整体院ではナナコ支払いはできないので
急遽 途中のATMで現金をおろすことにした。

カードを入れ、暗証番号を入力して・・・
金額は、え~と・・・とりあえず2万円!っと
確認・・・(よく見ないで)ポチ!
(あれ?今一瞬¥290,000って表示されたような気が・・・)

素早く取り出し口が開いて・・・
現金を取り出そうと出した手を思わず引っ込めた

現金取り出し口に現れたのは、
2万円・・・ではなく分厚い札束だったから。

え?これ・・・アタシがもらっていいの?
一瞬あたまにイソップ童話の『金の斧、銀の斧』の話が浮かんだ。
ATM:これがお前の現金かい?
私 :いいえ、私が欲しかったのは2万円です。こんな札束ではありません。
そんなシチュエーション。。。

そうか・・さっき画面に¥290,000って出たのはこのことだったのか!
2万円と押したはずが29万円と押してしまったらしい。

新札でない29枚の1万円札は意外にもモノスゴイ厚みで、
私の財布ははち切れそうな程パンパンである。

思いがけず札束を持たされた緊張から
整体院のあとはどこにも寄らずバックを胸に抱えて真っ直ぐ帰ってくるハメになった。

・・・という話を家に帰って娘にしたら
『なにも、必要ない分はそのままATMで貯金してくればよかったんじゃね?』


そうか・・アタシ
現金を前にドキドキしちゃって頭真っ白だったから、
そんなの全く思いつかなかった。
諭吉

全治2ヶ月(私は女優!?)

いつも朝練に行く娘を学校まで送っていくのはドル夫の担当だが、
今日はまぶたのキズの再診のため午前休をとっていたので、
私が送っていくよ!と申し出てみた。

小寒を過ぎたばかりの氷点下の朝6時は想像を絶する寒さで、且つ真っ暗
『私が送っていくよ!』なんて言ってしまった自分を恨んだが、
学校が近づくにつれ次第に夜が明けて行く時間にチョット感動した。
201701122130190dd.jpg




病院の予約は11時。
怪我をしてから一週間たったキズは、先生曰く『結構治ってる』らしい。

しかし、今日で通院も終わりかと思っていたのに
マイクロポアテープというのをさらに2ヶ月間貼って完全にキズ跡を治すことになった。

ちなみに、マイクロポアテープには、
①傷跡の補強
②紫外線対策
③傷痕を目立たなくする
・・・というすんばらしい効果があるそうだ。
201701122200284b1.jpg

『心配でしたら2ヶ月後に傷痕を診察しますが、予約とっていきますか?』と聞かれ
『それは或る意味“2ヶ月たって気にならなかったらもう診察受けなくてもいい”ということでしょうか?』と聞き返す(笑)

私はキズがくっつけばOKで多少痕なんて残っても仕方ないと思っていたのに、
ずい分丁寧な先生だな~(;一_一)と思って、はっ!と気づいた。
先生ったら
私のことを女優かモデルだと誤解しているに違いない!

ブームは、かなり遅れてやってきた!

普段、私はあまりテレビは見ないので、
「逃げ恥」・「ドクターX」はおろか、大河ドラマ「真田丸」すら見ていない。。。

そんな私が、クリスマス前に胃腸炎にかかり病院を受診した。
天皇誕生日のその日、私は込み上げてくる吐き気と戦いながら
市の当番医だった市内のI医院の待合室にいた。
待合室のテレビでは徹子の部屋が映っていてその日のゲストはあの・・・ピ○太郎。
(あ!ピ○太郎という名前すら知らなかったのでさっき調べました)
ピコ太郎
コテコテのヒョウ柄ファッションと金縁のサングラス・・・。
それまで、どちらかと言うと「嫌い」に分類されていたピ○太郎でしたが、
徹子の部屋に出演していた彼は腰が低くて、話も面白い!
しかも、奥様は『タミさん78歳』!←このギャップがイイ!! 純愛!!

そして・・・例の・・・PPAP!!


吐き気がひどくて駆け込んだ病院の待合室で
気が付けばいつの間にかニヤニヤしながら肩でリズムをとる私。。。。怪し過ぎるぜ。





この日から、頭の中はズンチャ!ズンチャ!とずっとあのリズムを刻み続け、
世間から数か月遅れてやっと私にもピ○太郎ブームがやってきた

パイナッポーアッポーペーン!



でも・・・「妻はタミさん78歳」は単なる『設定』でした(笑)

ヘコんだ娘

仕事中の私のスマホに、夕方 娘からLINEが入る。

『お弁当落としてヘコんだ』
『学校終わってからマック行くから、6時半に迎えお願いします』


お弁当落っことしてお昼食べられなかったんだな・・・と思いつつも、
お弁当落としたくらいでヘコむような娘だったか?と少しばかり違和感を感じた。





それもそのはず。

ヘコんだのは、娘の気持ちではなく









お弁当箱だったのだから
2016122022473809e.jpg