草を見ずして草を取れ!

仕事帰りにグッタリしながら信号待ちをしていたら
晩翠橋(ばんすいばし)からの那須連山がキレイだったのでスマホのカメラを向けた。
が、何なのさ?この那須連山の良さが1%も伝わらない写真(笑)
201706222105591e3.jpg


ちなみに、晩翠橋は下から見ても美しいのです。
晩翠橋_convert_20170622212024
(写真はお借りしたものです)


さて、このところ仕事が回らずアップアップしておりますが、
仕事の量が自分のキャパを超えてくると必ず思い出すのは、この言葉。
上農は草を見ずして草を取り
中農は草を見てから草を刈り
下農は草を見て草を取らず


優秀な人は問題が起きないうちからアレ?と異変に気づき、問題が起きる前に対処できるのですが、
「あ~!やっぱり問題が起きた!対処しなきゃ」と問題解決を始めるのが中農で、
起こった問題を見て何の対策もしないのは下農だというんですね。

仕事が順調に回って目が行き届いている時は、先手先手で仕事ができるのですが、
忙しくて少し気持ちがザワザワしてしてくると、問題が起きてから問題潰しに追われ
"ひとりモグラ叩き状態"になり本来の仕事に手が回らなくなります。
何事もつねに先手を打つことによって、手間は何倍も違ってくるのです。

・・・と、わかっちゃいるけどムズカシイ。

スポンサーサイト

期末テストに勝負をかける娘

  • Day:2017.06.21 21:38
  • Cat:家族
『今週から放課後 学校に残って勉強するから、迎えはゆっくりでいいから!』とは娘の弁。
なんでも、期末テスト2週間前なのでスイッチを入れたんだそうだ。
(いつもは完全にスイッチOFFね?)
しかも、同じクラスのユウカちゃんにテストで勝負を挑んだ。
負けた方が映画を奢るのだ。

とにかく娘はヤル気満々だった。







・・・昨日までは。



今日 娘は、『テスト一週間前だから今日から職員室は出入り禁止だぞ』という先生の言葉に
期末テストは来週だったことを知る。

"期末テスト2週間前"なんかじゃなかったのだ。




この時点でユウカとの勝負はほぼ決定したと思うのは私だけだろうか。

東北大学交響楽団第168回定期演奏会を聴く

今更ですが・・・先日「東北大学交響楽団第168回定期演奏会」を聴いてきました。
今回の会場は青葉山の萩ホールではなく、
翡翠色の欅が美しい定禅寺通り添いの東京エレクトロンホール宮城。
201706202049429b4.jpg
今年改修工事を終えて大ホールもキレイになりましたが、
シートは相変わらず狭くて窮屈なのが残念


プログラムは、名曲かつ難曲ぞろいです!
・歌劇「リエンツィ」序曲 ワーグナー
・交響曲第7番 ロ短調 D759 「未完成」 シューベルト
・交響曲第2番 ニ長調 作品73 ブラームス
・アンコール:ハンガリー舞曲第5番 ブラームス


ブラームスの交響曲第2番は、優美なメロディが多く盛り込まれていて
時折「オネエ」のようになる指揮者の星出氏から目が離せません。
低弦はかなり難しそうでした。
第164回の定期演奏会でブラームスの交響曲第4番を演奏した際もアンコールはハンガリー舞曲でしたが、
今回のハンガリー舞曲は緩急のメリハリが大きい面白い演奏で
要所要所で大げさに弓を上げるヴァイオリンのエネルギッシュさに会場は大盛り上がりのうちに終演。

東北大学交響楽団の定期演奏会を聴くのも今回で10回(・・・くらい?)
20170620204943c54.jpg
プログラムがいつもオサレ!


次回・・・
東北大学交響楽団第169回定期演奏会
2017年12月9日(土)
開場:東北大学百周年記念会館 川内萩ホール
指揮:高橋 信雄氏


お腹もビックリ「ずんだシェイク」

先日の土日で行ってきた仙台の話をもう少々・・・。
仙台滞在24時間で"仙台っぽいもの"を何ひとつ口にしていないことに気づいたので
帰りの新幹線に乗る前にずんだシェイクを買いました。

普段わたしはあまり冷たい飲み物を摂らないし、
シェイクは特にお腹が冷えるので 滅多に口にしません。
なので、この「ずんだシェイク」に至っては実にナント5年ぶり!
(しかも、5年前も仙台城址で飲んだ「ずんだシェイク」でした。)




さて、5年ぶりの「ずんだシェイク」のお味は・・・
20170618115706656.jpg

ん・・・? で・・出ないぞ!!
全力でチュー!!と吸ってみるが、ウンともスンともない。
さらに、両方の頬を凹ませながら腹筋を使って吸い込むとやっと一口目が口の中に広がりました。

う・・うんめぇ~!!
枝豆の風味とツブツブ感がヤミツキになります。


さらに、新幹線に乗ってから(仙台感の全くない)さぼてんのヒレかつサンド。
201706192011258c7.jpg

新幹線で1時間で那須塩原に到着。
自宅までは更に車で30分の距離です。

家に向かって15分ほど車を走らせたところで、一瞬お腹に差し込むような痛みを感じました。
が、自宅まではあと10分ちょっとなので、家についたらトイレに行こうとそのまま車を走らせました。
しかし、その5分後 第一波が押し寄せました。

お腹 ・・・

更に2分後 第二波。
1分後には第三波。
第四波・第五波・・・。
あとからあとから襲ってくるお腹の痛みに身もだえしながら自宅に到着。

ただいまぁ~!!と玄関を開けると
『あれ? お母さん、早かった・・・ね』という娘の方を見る余裕もなくトイレに直行でした。



やはり、シェイクでお腹が冷えたのね。。。
でも、仙台に行ったらまた「ずんだシェイク」に手を出すに違いない。
それくらいおいしかったってことだ。

父の日2017

この土日を仙台で過ごしたので、
父の日のプレゼントは仙台で調達しました(;^ω^)

但し、今回は新幹線で行ったので荷物にならないよう小ぶりなものを・・・と、
仙台駅S-PAL地下のお土産コーナーへ。
実家用にプレミアムな『吟選笹』と自宅用に『プレミアムじゃないフツーの笹かま』←実際にはこういう売り方はしていない(笑)
さらに、ずんだシェイクが飲みたくて立ち寄った「ずんだ茶寮」でずんだロールにひとめ惚れ。
ハイ!こちらも2個お買い上げ。

しかし、保冷剤の必要な "要冷蔵"のお土産ばかり買ってしまい
気がつけば両手には保冷梱包されて倍くらいの大きさになったお土産の袋が4つ(プラス ずんだシェイク+お泊りバック+ショルダーバック)
両手に抱えた荷物が邪魔で新幹線の改札が通れず、
生まれて初めて改札を横向きで通ってきました!



2017父の日は、仙台に行ってきましたぜ!仕様。
14977771572610.jpg
(保冷梱包を解いたらこんなにコンパクト)