マユミさんの涙

  • Day:2017.03.26 19:01
  • Cat:思い
昨夜は、娘の高校のPTA支部総会。
午後7時からの総会は役員改選もスムーズに決まり30分で終了。
その後、5時間!に及ぶ懇親会のスタートです。

支部会メンバーと会うのは、昨年8月の支部会対抗球技大会の打ち上げ以来でした。
球技大会のソフトバレーボールでは終始 パワフルな激とユーモアでメンバーをまとめてくれたマユミさんとも
久しぶりの再会。
マユミさんは、眉間にちょっとシワを寄せてイヒヒヒと笑う独特の笑顔がステキな
1学年上の息子さんのお母さん。今年の春、息子さんが高校を卒業されました。

・・そのパワフルなマユミさんの意外なこの1年間を昨夜初めて知りました。
成績も良く特進クラスだった息子さんは3年のゴールデンウィーク開けから学校へ行かなくなったこと。
単位が足りなくて、今年としがあけて同級生が自由登校になってから補講に通ったこと、
国立大入学の目標をあきらめ、専門学校進学に切り替えた息子さんの想い・・・。
この1年間の葛藤を思い出したのか、いつものように眉間にシワを寄せてイヒヒ・・と笑いながら話していたマユミさんの笑顔が途中から涙に変わりました。

あのパワフルな笑顔の裏で
マユミさんは息子さんを心配してどれだけ心を痛めていたんだろう。。。
まさに母は強し!


この春、横浜で一人暮らしを始めたマユミさんの息子さんの笑顔を想像しながら
『私も強い母ちゃんでありたい』と想いました。
スポンサーサイト

「校内合唱コンクール」が凄かった!

今日は、娘の高校の「校内合唱コンクール」を聴いてきました。
1年生が書いた今年のプログラムの表紙がすごかった!!(←ピンボケでごめんね)
2017032314390050f.jpg

そして、コンクールの演奏がまたスゴイ!!
どうしても、伴奏のピアノに目が行ってしまうのだけど、スゴイ子が何人もいた。
ソロのパートでは、『お前は劇団四季か?!』というくらい完成された声を披露した生徒がすごかった。
2017032314405990c.jpg
背筋をすっと伸ばして丁寧に歌うその声に涙。。。
演奏の前のクラス紹介が工夫を凝らしていて笑い、
歌が始まると鳥肌・・・。
あ!地元テレビ局がきていたので、詳細は栃木テレビで!


おまけ。
私のお昼ごはんも凄かった。。。。
20170323193653caf.jpg
納豆ごはんに漬物&キムチをON。そしてお茶。

ちょっと変わった娘たちのオープンキャンパス

  • Day:2017.03.22 21:57
  • Cat:家族
先日の連休に娘がオープンキャンパスに行くというので駅まで車で送って行った。
オープンキャンパスは昨年の夏に東京の学校に行って、今回が二度目。
今回は大宮の学校だとか。

電車に疎い娘は、一緒に行く友人Sちゃんと青春18きっぷをシェアし、
電車の乗り換えは自信がないからSちゃん任せ!と豪語していた(汗)

さて、駅に娘を下して5分後、早速娘からのLINEが鳴る。
埼玉じゃなくて山梨だった!!


・・・。 (行き先までSちゃん任せか~い!!)


そして2時間半後、再びLINEが鳴る。
山梨行けなかったから断念して遊んで帰ります




・・・。 (いったい何があった~??????)


乗り換えの駅を間違ったために山梨までたどり着けなかった娘たちは、結局その日は原宿で遊んだあと
ふくろうカフェ
ふくろうカフェ

上野動物園へ行ってきたそうだ。
UENODOUBUTUENN.jpg


山梨の学校まではたどり着けなかったが、
ある意味「オープンキャンパス」のような一日だった。








何故なら・・・






娘たちが行くはずだったのは動物専門学校だったから。。。

ミュージックフェスタ2017

今日は、私がピアノのレッスンを受けているYAMAHAミュージックセンターのミュージックフェスタでした。
何でも・・・会場の大田原市ふれあいの丘シャトー・エスポワールには
YAMAHAのいいピアノがある!ということでちょっと楽しみ!
でも、久しぶりに人前で弾くので、実は吐きそうなくらい緊張・・・。
ふれあいの丘
みんなショパンのバラードとかポロネーズだったらどうしよう・・・と思いながら
私は唯一のレパートリー「ホルベルク組曲」から前奏曲。
3分ほどの短い曲なのに、前回の那須野が原マラソンコンサート2016では、
緊張から20小節も吹っ飛ばして2分半にまとめた因縁の1曲です。ははは。
なので、今日はなんとしても3分間弾きたい!!
その一心です。

ペコリとぎこちない仕草でお辞儀をし、演奏の邪魔にならないようスカーフの結び目をクルッと後ろに回す。
椅子の高さを合わせ、譜面台を倒し、鍵盤に視線を落とすと黒鍵に木目が浮かんでいるのを確認しニヤリ
こういう鍵盤のピアノは大抵いい!!
20170320183606536.jpg
演奏は、途中何度も危なっかしいところがあったものの
今日は3分間弾き切っただけで満足ぞ。

ピアノ演奏の他にサックスの生徒さん7人の演奏もありました。
しかも、7人全員がおじさん
プロ顔負けの演奏をするおじさんあり、途中で『迷奏状態』に陥るおじさんあり、
でも演奏後に必ずみなさん"あっちゃ~!!"という表情をするので
そのたび私も同志のような気持になって拍手していて本当にアットホームなコンサートでした。

1年以上弾いてきた私のホルベルク組曲も今日で一区切り。
グリーグらしい北欧の澄みきった空気を思わせる演奏は、結局最後まで私にはできませんでしたが、
何かに立ち向かっていくような自分の音も実は結構好きでした。テヘッ。

さて、次は夏の那須野が原マラソンコンサートに向けてパスピエ(ドビュッシー)のレッスン再開です。

向かい風の中を走る!

  • Day:2017.03.19 17:44
  • Cat:日記
今日は昨日と違って気温も上がらず風が冷たい。
こんな日は日課であってもジョギングに行きたくないが、
そんな時は、自分に考える隙を与えないよう とにかくさっさとジョギングウエアに着替える。
着替えてしまえば しめたものだ。玄関を出るのはそう難しくはない。

向かい風の中に走りだしながら思う。
今日もアタシは弱っちぃ自分に勝った!






・・・ところが、10分も走らないうちに
両方の鼻から鼻水がダァ~!!!!!出てきた。



弱っちぃ自分には勝ったが、花粉には完敗だった。
スギ花粉
そんな春の日。