筋肉痛の夏休み

  • Day:2017.07.20 17:17
  • Cat:日記
朝5時、いつもなら目覚ましが鳴る前に目が覚めるのだが、
今日は聞きなれない目覚ましの音で叩き起こされた。
私の9日間の夏休みの6日目。スタートは最悪だった。

まず、全身に針金を巻いているんじゃないかっていうくらいの筋肉痛
さらに、風邪でやられていた喉がガラガラに悪化して声が出ない。
コトの発端は、一昨日やった障子の貼替え
20170718200636bfd.jpg
短い脚を目一杯開いて半日頑張った。翌日にはモレナク筋肉痛。
それでも、翌日は予定通り網戸の貼替え
さっぱりしたついでに、超特大のコタツ布団と毛布をコインランドリーに持っていく。
ひとつひとつの動作が全部筋肉に堪える。
夕方には既にまともに歩けない程の筋肉痛に襲われていたが、
さらに追い打ちをかけるように
『今日って水曜?・・・ぎゃ~週に一度のバレーボールの日だった!』と夜になって思い出し、
2時間みっちりボールにもてあそばれてきた。
その結果が今朝の筋肉痛バリバリ&喉ガラガラである。

今日は、納戸の片づけ。
いらない雑誌とダンボールをエイヤッと束ねてオリャッと捨てたらちょっと疲れた。

家中のメンテナンスをするのは毎年夏休みの恒例行事だが、
今年はどうも勝手がちがう。
昨年までの40代の夏休みと違って
50代の衰えは突然くるものだということがわかった。

夏休みの半分を筋肉痛で過ごすなんて、嫌だぁ~!!
スポンサーサイト

第31.5回 強歩

  • Day:2017.07.18 22:03
  • Cat:思い
今年3月、地元高校の山岳部員と先生が雪崩で亡くなった事件をうけて
毎年5月に実施されていたこの高校の伝統行事『85㎞強歩』が、今年は中止になった。
今年の強歩は第32回になる予定でした。

しかし、
先日の3連休を使って、この高校の3年生8人が強歩コースを26時間かけて完歩したとのこと。
公園で野宿している写真や、炎天下の空の下をたくましく歩いている8人の写真は、
ほほえましくもあり笑顔のかげにある大きな決意も感じました。

『3年間強歩完歩』おめでとう。

牛タンと背中で感じる仙台の旅~2017夏

今年3度目の仙台から帰ってきました。
5月は仙台マラソン
6月は仙台で暮らす長男の定期演奏会
そして、今回は・・・ズバリ!
娘と行く牛タンと背中で感じる仙台の旅 (旅のネーミングの由来はコチラ)⇒

まず、家を出る際のカーナビの目的地を「牛タン利久多賀城店」に設定。
「うみの杜水族館」も行きたかったので、仙台市よりチョット先の(水族館に近い)多賀城市のお店を選びました。
目的地までは230㎞。朝8時に出発して途中東北自動車道のPAで休憩しながら行くと12時に到着予定。
多賀城市の利久に行くには、東北自動車道仙台南JCTから仙台南部道路・東部道路に迂回するコースになりますが、いつもの通り仙台に向かって通過してしまい、ひとつ先のICまで行って東北道乗り直しのハプニング。
さらに東部道路を降りたあともカーナビの理不尽な要求に応えられず迷いまくり、道沿いのタクシー会社を見つめながら『もうここにこの車乗り捨ててタクシーで行こうか?』と本気で考えました。

と言いながら、予定通り12時には利久の入口に並ぶ30人ほどの列の最後尾に並んでいました。
うす曇りながらむしむしと暑い宮城県の空を眺めながら待つこと1時間。
牛タン【極】定食が目の前に鎮座しなさった!!
2017071715522276b.jpg
う・・うんめぇ!!
感極まるとはまさにこのこと。
これを食べるために朝8時に家を出て230㎞4時間、
さらにお店に入るまで1時間待ったので合計5時間の牛タンの旅がここで終わったのだ。


いや、旅はまだ終わりではない。
次の目的地は2年前にオープンした「うみの杜水族館」
残念ながら私のカーナビが古すぎてココは出てこなかったのだが、
"近くまで行けば看板があるがか大丈夫だろう"というO型特有の甘い考えが災いして再び迷う・・・。
牛タン利久から車で10分の筈が倍の20分かかってやっと到着。

砂利の臨時駐車場に車を停めて見渡すが、それらしい建物は・・・これか?
20170717155105ce7.jpg


しかも、午後3時だというのにチケットを求めるお客さんで長蛇の列。
20170717155107fd1.jpg


館内はこんなで
2017071717132705d.jpg

こんなのや
201707171548208ca.jpg

こんなのがいて癒されたが、
20170717154823e1d.jpg

イルカのショーは時間が合わず断念。
それに、水族館の向こうは海じゃなかったのね・・・。
201707171548224ca.jpg


1時間ほどかかって水族館の中を一周したが、とにかくスゴイ混みようで、早々に長男のアパートへ。
車に布団を積んで行ったので、この日は娘とふたり長男の狭いアパートにお泊り。

食器も調味料もほとんどない長男のアパートでの晩ごはんは、満場一致でピザ・パーティになりました。
しかも、デリバリーではなく取りに行けば10%OFFになるというので長男に原付バイクで取りに行かせる(笑)
注文し過ぎたかな?と心配したピザは、全く心配無用だったほど大食いに成長した息子や娘とピザを囲んで
幸せなひとときでした。

仙台滞在24時間で、今日は昼前に仙台を出発。
昨日仙台に向かっていた時と違って、帰りの車の中では口数が少ない娘。
わたし同様、娘も旅の帰り道はチョッピリ心が切なくなったようです。

仙台へ

牛タンを食べに、ちょっくら仙台まで
20170716100510c05.jpg

「4.0」を引きずりながら2017年夏休みに突入

明日から、会社が9日間の夏休み
今週期限の仕事はひとつたりとも夏休み後に持ち越すもんか!と今週は特に頑張ってきたのだが、
周りの同僚も想いは同じらしく、右から左からドンドン私のところに仕事が流れてきて
モレのないよう目の届くところにメモしながらなんとか完結!

はぁ~!! やった~!!休みだ休みだ!と帰りの車の中で連休中の予定に思いを馳せながら
ふとシフトレバーに置いた左手を見ると・・・

ん?何か書いてあるぞ!?
20170714210610593.jpg


4.0?
20170714210612949.jpg
電話を受けて大事なことだったので咄嗟にメモったのだろうが、
4.0が何を意味するのかさっぱり思い出せない。


夜、お風呂に入ったら、文字が見えないくらい薄くなってしまったので、
4.0が何だったのか思い出すまで 連休中毎日書き直すべきかどうか迷っている。。。

でも、せっかく連休をエンジョイしている最中に つい思い出してギャーってなるのは嫌だな(一一")